アズビル金門

アズビル金門の使命

私たちアズビル金門は、
暮らしに必要不可欠なライフラインを支えるメーカーとして、
広く生活やビジネスの場において人々の安心と快適、達成感を追求します。
 

azbilグループ理念

私たちは、「人を中心としたオートメーション」で、
人々の「安心、快適、達成感」を実現するとともに、地球環境に貢献します。

そのために、
私たちは、お客さまとともに、現場で価値を創ります。
私たちは、「人を中心とした」の発想で、私たちらしさを追求します。
私たちは、未来を考え、革新的に行動します。
 

「アズビル金門」とは、どんな企業?

アズビル金門株式会社は、ガスメーター、水道メーターなどを製造する精密機器メーカー。

1904年(明治37年)3月 - 金門商会として東京市神田区と本所区に工場を新設。
1948年(昭和23年)7月27日 - 株式会社に改組し、株式会社金門製作所に社名を変更。
2012年(平成24年)4月1日 - 社名をアズビル金門株式会社に変更する。
(出典:『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』:アズビル金門。2019年1月23日 17:04)
 

アズビル金門の経営理念

sidetitleオススメサイトsidetitle
sidetitleカテゴリ別経営理念sidetitle
sidetitleおすすめサイトsidetitle
sidetitle経営理念最新up記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleお問合せフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle経営理念RSSsidetitle