新日本理化

経営理念

私たち新日本理化グループは、もの創りを通して広く社会の発展に貢献します。
  • もの創りにこだわり、安定した品質の製品を安定して供給することにより、顧客の信頼に応えます。
  • 最先端の化学技術に挑戦し、地球環境に調和した製品を開発します。
  • 安全な職場環境を確保し、活力ある働きがいのある職場を創ります。
  • 健全かつ透明度の高い経営に努め、ステイクホルダーズの理解と信頼を深めます。
 

行動指針

  • 顧客の満足を考えて行動する。
  • 何事にも前向きに考え、責任を持って行動する。
  • 自立・自律の精神を以って高い目標に挑戦する。
  • 創意工夫で業務効率を上げ、達成感を共有する。
  • 法令遵守・社会の常識に則り行動する。
 

「新日本理化」とは、どんな企業?

新日本理化株式会社は、大阪府大阪市に本社を置く、天然油脂や石油から各種添加剤、界面活性剤、合成樹脂原料等を製造する化学メーカー。
1919年(大正8年) - 大阪酸水素株式会社創立。水の電気分解による酸素・水素の製造販売を開始。
1967年(昭和42年) - 新日本理化株式会社に改称。
(出典:『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』 : 新日本理化。2017年10月24日 21:10)

新日本理化の経営理念

sidetitleオススメサイトsidetitle
sidetitleカテゴリ別経営理念sidetitle
sidetitleおすすめサイトsidetitle
sidetitle経営理念最新up記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleお問合せフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle経営理念RSSsidetitle