三菱UFJモルガン・スタンレー証券

私たちの使命

いかなる時代にあっても決して揺らぐことなく、常に世界から信頼される存在であること。
時代の潮流をとらえ、真摯にお客さまと向き合い、その期待を超えるクオリティで応え続けること。
長期的な視点で、お客さまと末永い関係を築き、共に持続的な成長を実現すること。
そして、日本と世界の健全な発展を支える責任を胸に、社会の確かな礎となること。
それが、私たちの使命です。
 

共有すべき価値観

1.「信頼・信用」 (Integrity and Responsibility)
社会的責任の重さを一人ひとりが十分認識し、常に公明正大かつ誠実な姿勢で臨み、長期的な視点でお客さまと社会の健全な成長に繋がる行動をとる。
2. 「プロフェッショナリズムとチームワーク」 (Professionalism and Teamwork)
プロとしての自覚と責任を持ち、多様な社員が互いに尊重・切磋琢磨しながら、地域・業態を越えたチームワークで、お客さまの期待を超えるために常にグループとしてベストを尽くす。
3.「成長と挑戦」 (Challenge Ourselves to Grow)
世界的な視野で時代の先を見据え、変化を自らの成長の機会ととらえ、現場重視でスピードと柔軟性を持つ活力溢れる職場作りに全員で取り組み、新たな領域へ挑戦する。
 

「三菱UFJモルガン・スタンレー証券」とは、どんな企業?

三菱UFJ証券ホールディングス株式会社(みつびしユーエフジェイしょうけんホールディングス、英称:Mitsubishi UFJ Securities Holdings Co.,Ltd.)は、三菱UFJフィナンシャル・グループ完全子会社の証券金融持株会社であり、中間持株会社。2010年(平成22年)4月1日、三菱UFJ証券初代法人を持株会社化して発足。
その中核事業会社である三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社(みつびしユーエフジェイモルガン・スタンレーしょうけん、英称:Mitsubishi UFJ Morgan Stanley Securities Co., Ltd.)は日本の金融商品取引業者である。株式は、三菱UFJ証券ホールディングス株式会社と(同社とモルガン・スタンレー・ホールディングス株式会社の任意組合である)MMパートナーシップが保有する。
キャッチフレーズは、「大切なものを、あなたと」。
(出典:『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』 : 三菱UFJモルガン・スタンレー証券。2015年1月27日 9:27)

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の経営理念

sidetitleオススメサイトsidetitle
sidetitleカテゴリ別経営理念sidetitle
sidetitleおすすめサイトsidetitle
sidetitle経営理念最新up記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleお問合せフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle経営理念RSSsidetitle