秋田銀行

経営理念

地域共栄
~地域とともに歩み、地域の発展とともに栄える~

 

「秋田銀行」とは、どんな企業?

株式会社秋田銀行(あきたぎんこう)は、秋田県秋田市に本店を置く地方銀行。略称は秋銀。秋田魁新報、JA秋田県本部とともに秋田県を代表する企業の一つ。
1941年(昭和16年)、旧国立銀行を前身とする第四十八銀行を母体とした戦時統合により誕生した。
県内支店における看板表記は「あきぎん」としているが、県外店では「秋田銀行」とフル表記されている。県および秋田市を筆頭とした多数の自治体の指定金融機関を受託するなど、地域との関係は深い。近年は青森銀行・岩手銀行との共同事業である「AAIネット」や合同商談会を共催するなど連携を強化している。
(出典:『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』 : 秋田銀行。2014年6月26日 06:55)

秋田銀行経営理念

sidetitleオススメサイトsidetitle
sidetitleカテゴリ別経営理念sidetitle
sidetitleおすすめサイトsidetitle
sidetitle経営理念最新up記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleお問合せフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle経営理念RSSsidetitle